ぜんぶにわか

絵を描くタイプのオタク目線で世間を見る 警察・ヤクザ・忍者・アサシンが好きな厨二病 まだ人生1周目なのでお手柔らかにお願いします

駆け出しイラストレーター(個人事業主)で職場=自宅でもネスカフェアンバサダーに登録出来るの?

 

 

私はフリーでイラストレーターをやっています

所謂個人事業主というやつです 

 

眠気と戦う僕らの強い味方といえばそう、コーヒー です 

毎日お湯に溶かすだけのインスタントコーヒーをガボガボ飲んでいました

でももっと美味しいコーヒーをガボガボ飲みたい~!

 

ということで

CMでもご存じ、ネスカフェアンバサダーに登録してみました

 

結論から言うと自宅(実家)勤務、社員1人(私)、開業から3ヵ月の私でも

アンバサダーになれました!

その方法と経緯をかなり細かくご紹介いたします

 

 

まず登録の方法について順番に紹介いたします

1・ネスレ会員への登録

アンバサダーになるためにはまずネスレ会員への登録が必要です

これは一般の方と同じなのでこの段階では特に条件などはありません

既にネスレ会員の方はそのままアンバサダーに申し込むことが出来ます

名前、メールアドレス、住所、電話番号、誕生日を入力するとアドレスに認証キーが届くのでそれをHPで入力します

2・マシンの選択

次に進むとマシン選択になります

基本として選べるマシンは2つ、

 

・ネスカフェゴールドブレンドバリスタi(アイ)

・ネスカフェアイスコーヒーサーバー

 

上記のどちらか1つは最低選ぶことになります

そこに更に追加という形で、他のマシンも選ぶことが出来ます

 

・ネスカフェドルチェグスト

・ネスレスペシャルT

・ネスプレッソピクシークリップ

 

こちらはバリスタiよりもちょっといいコーヒーやお茶が飲める機械ですね

この3つは後からいつでも追加することが出来る(無料)

なのでこの段階で申し込まなくても大丈夫です

(キャンペーンの情報が来たりするので後から追加した方がお得かも

私は初コーヒーマシーンだったのでとりあえずバリスタiだけ頼んでみました

 

ここで1つ書いてあるのが

ネスカフェ アンバサダーになっていただく場合、ラク楽お届け便をご利用いただくことになっております。

という一文

 

これに関しては小声で言ってしまうと実質利用が無くても大丈夫

毎月ではなく最大3か月ごとのお届け便の設定が出来ます

バリスタi用の粉1つ+送料で1000円以下、それが3ヵ月に1度という設定も可能です

3ヵ月で1000円程度でコーヒーマシンが借りられるならほぼタダでは…?

買った粉も自分で飲んでしまうモノですしそこまで高いものではありません

3・届け先の登録

マシンを決めたら次は届け先の入力になります

ご登録の職場(お届け先)とありますが自宅であれば自宅の住所で問題ありません

届け先名称は屋号を付けていればそれを、なければ自分の名前で大丈夫です

マシンの利用人数も聞かれますが1~5人の選択肢があるので1人でも問題なし

 

これで一先ずアンバサダーへの登録は完了となります!

 

あれ?これ余裕なのでは…?

 

しかし多くの方が戸惑っている問題はこの後、

電話での質疑応答&職場訪問が待っています

 

4・電話での質疑応答

…ということで私の登録時の細かいスペックを 

  • 職業が駆け出しのイラストレーターなので収入がめちゃくちゃ不安定
  • 実家が自宅兼職場
  • マシンの利用人数が一人(家族も使うだろうけど社員ではない)
  • 開業からまだ3ヵ月で開業届は出したけど確定申告も通過していない
  • 設置場所が普通に家族が使うリビング(仕事部屋に置く訳ではない)

 

…とまあ、そんな感じで…

多分クレジットカードだったら落ちると思います

 

職場訪問はないこともあるようですがこの電話対応は必ずあるようです

…ですが登録後なかなか電話がかかってこない…っ!

このまま奇跡的に電話なしでマシン来ないかしら!

なんて希望を抱いた登録から1週間後、

ようやく不在着信が入っていて折り返した所から質疑応答へと発展いたしました

 

とは言っても内容は本当に簡単な物で

 

・マシンの選択、住所郵便番号等登録の確認

・定期便に登録しなくちゃいけないよという説明

・アンバサダー登録完了までの今後の流れについての説明

・職場訪問についての説明と日程決めについての説明

 

などなど

HPでは分かりずらい部分の追加説明を聞いて登録の最終確認をするだけという感じでした

利用の人数や設置場所も再度確認されました

利用人数は「基本的に1人の予定、来客があれば提供する」と答えています

設置場所に関しては「実家なので家族共有のリビングでも大丈夫ですか?」と聞いたところ「全然大丈夫!」だそう

「ではご家族も利用されますか?」と向こうから聞いてくれてそれも問題ないとのこと(むしろどんどん飲んで!って感じでした

 

事前に調べた際利用が一人だと通りずらいなどという記事もありましたが

実際会話していた雰囲気ではかなり寛大で落とされることはなさそうでした

でも念のため嘘ではない範囲で話しておいた方が安全なのかもしれません

 

あとは屋号ありますか?と聞かれてふざけた屋号のスペルを一文字ずつ伝える羽目になり死にたくなったぐらいです

  

そして次が更なる問題ですね

 

5・職場訪問 

前の電話対応の時にこの職場訪問についても詳しく説明があります

時期に関しては「いつ頃尋ねても大丈夫ですか?」と結構大雑把に聞かれます

 

というのも電話をしてくれた方と実際に来る方とは部署?が違うらしく

「実際来る人の方の都合によって日付がいつになるか分からない」

ということらしいです

 

なので電話の段階では何日以降、何曜日、何時ごろ、などかなり大雑把にしか指定ができません

日にちはまた担当の方から電話が来るのでその人と話し合って決めてねーとの事でした

 

…がしかしその後、また待てど暮らせど連絡が来ない…

いつ来るのかぐらい連絡欲しい…

人によっては訪問が無いパターンもあったそうなのでそれを期待しましたがやはりそううまくはいかず

10日ほど過ぎてようやく着信が入っていました

折り返した所「お待たせしてすみません、今日の夕方はどうですか!?」と

いや!流石に!!!と謝ったら次の日来ることになりました(笑

電話を折り返す前に心と部屋の準備をしておいたほうがいいかもしれません

 

=翌日=

 

到着前「もう着くのですが近くに車を止められる場所ないですか?」と電話がありました

担当の方は車で来てくれるので駐車場所を教えてあげられるよう準備しておいた方がいいかもしれないですね

私は実家の駐車場が空いていたのでそのまま来てもらいました

 

うちに来てくれたのはお姉さん1人

各地域にそれぞれ担当さんがいるらしいのですがこの区は私一人なの…と言っていた気がします

それは大変ですわ…

 

その後は普通に自宅の玄関から入ってもらってリビングに案内しました

特に職場そのものを見せるよう要求されることもなく、仕事内容などの追及もありませんでした

 

会話の内容としては

 

・電話よりも更に細かいマシンや定期便の説明

・粉の種類やコーヒーの入れ方、補充の方法など

・今やっているキャンペーンの情報

 

等々…

 

話を聞くのがメインで全く堅苦しい契約という雰囲気もありませんでした

 

あとは他マシンの紹介と勧誘が主

そのための訪問だと思います

物凄く丁寧に説明してくれたのですが必要になったら頼みます~とお断り

あとはお土産としてプレミアムなキットカットとサンプルとしてコーヒーの粉1つも頂いてホクホクして…

 

これで無事アンバサダー登録完了です!!

 

どうでしょうか?

 

引きこもりとしては電話対応も自宅での対応もかなり緊張しました…

しかしコーヒーおいしい(*'ω'*)

今までのやっすいインスタントにはもう戻れないです

これで1杯20円程度なら全然いい!

ただ登録の際には待ちの時間が結構あるのでそれは覚悟しておいた方が良さそうですね

(私が登録した時にはちょうどキャンペーン期間中だったので混んでいたのもあるみたいです)

電話の待ち時間2回の他に、マシンも在庫がないとかで来訪で契約完了した後にも2週間ほど待たされました

 

 

家にバリスタiが来て既に3か月ほど経ちましたが毎日美味しいコーヒーがガボガボ飲めてハッピーです

メリットをまとめると

コーヒおいしい

・一杯が安い

・キャンペーンをよくやっているので豆やミルクを貰える

・更にコーヒーを飲むだけでポイントがたまってキットカットとかと交換できる(最近Amazonポイントとかも景品に入った)※無料のアプリのDLとBluetoothが必要

 

バリスタiでも氷を入れればアイスコーヒーも飲めますよ

組み立ても簡単、定期便ではありますがノルマみたいなものもありません

支払い方法もクレジット払い出来るので職場訪問以降集金に来ることもありません

 

逆にデメリットは入れる時のマシンの音が意外とデカいことと牛乳で入れると結構飛び散るので毎回拭き掃除が必要

…ぐらいでしょうか?

あと2台目など新しいマシンを追加する度にめちゃくちゃ待たされるので覚悟は必要

ドルチェグストを追加したら3週間ぐらい本体だけ来ないトラブルもありました…(カカプセルだけ先に来た)

遅れるなら遅れるで教えてよとは思うぞ(問い合わせたら向こうもいつ出荷出来るか分かってないらしいです

 

ともかく!

もし1人の個人事業だと落とされる例もある…という記事を見て躊躇している方がいれば勿体ない!

美味しいとっても簡単なので是非申し込んでみてください! 

 

お題「コーヒー」

 

 

 

www.allniwaka.com

www.allniwaka.com

www.allniwaka.com

www.allniwaka.com