ぜんぶにわか

絵を描くタイプのオタク目線で世間を見る まだ人生1周目なのでお手柔らかにお願いします

【ノマドを目指す人へ】~力が…ほしいか…~特出した技術がないなら複数掛け持ちすればいい

ノマドを目指し始めた人、ノマド生活を始めたばかりの人達へ

稼ぎ方が分かりはじめた月数万できっと壁に当たると思います

このままではいけない気がする…けどどうしたらいいのか分からない

と思った時にちょっと読んでもらいたい

力、欲しいです…

私は将来、完全ノマド生活を目指しています

実際現在も半ノマド生活をしていて

主な仕事はイラスト業、毎日家に引きこもって絵を描いている

このまま頑張れば夢のノマドを叶えられそうだ!やったー!

 

…と思っていたら

これがとにかく仕事量、収入が安定しないんだ

そして精神的にしんどい…

それじゃあ夢のノマドも意味がない

  • 単価も低め
  • 来月仕事が得られるか分からない不安
  • 仕事がないと思ったら一気に入って急に修羅場化
  • 更に自分の絵が下手で毎日病むetc…

一年ほどやってみて、自分の画力と精神力ではこのままイラストだけで続けるのは無理だと悟りました

 

ノマドとして生きるためには

ノマドとして生きる為には基本的に周りとは何か違う力、特別な技術が無ければならないと私は思います

こちらの記事でも少し触れていますが技術にはお金を生み出す価値があります

www.allniwaka.com

ノマドにも色々あるので主個人の技術は問わない方法も沢山ある

例えば代表的なのが他人の技術力を使い仕事を運営する、つまり外注という方法になるが初手のこれは当然負債となる

会社を立ち上げたり投資をするための知識も元金もない人が、いきなり外注し一発で負債をチャラにするのは天才以外無理だと思う

普通の人がこの一歩踏み出すのはなかなか難しいはず

 

なるべくリスクを追わず、負債は作らずに事業をはじめるには自分の血肉を売る方法が一番

逆に言うと技術がなければ完全0からお金を産み出すことは難しい

 

そんな特殊技術ないよ~という人も意外と求められている力のハードルは低いことを知ってほしい

人間、自分にとって当たり前のことは認知しにくいもの

ちょっとだけ文章書けるよとか、ちょっと歌える、ちょっと英語が好きなど、

自分にとっての「ちょっと」は何もない人からしたらそれは十分に価値なのだ

だからその力は必ずお金に変えることが出来る

自分のもつ特技をもう一度ハードルを下げて洗い出してほしい

 

技術の価値は金になる

それに気付いた所で陥るのが最初の問題、

自分に特出した技術が無かった場合の話だ

 

例えばめっちゃ絵が上手いとか、すごい文章が考えられるとか

そういう人であればそれ一本でも生きていけるだろう

だが多くの人達がそうではない

 

私は昔から器用貧乏なのでこれが悩みだった

0よりはちょっと出来る、なので価値はあるがどれも単価は安い

地位を確立するまで、我々はどんぐりの背比べ状態の中でかなりの数のライバルを蹴散らす必要がある

副業であれば問題ないがノマドだけで生きる為には仕事の数も必要になる

そもそも少ない求人枠を毎月沢山取らなければ生活が出来ない

胃が痛い以外のなんなんだ

 

天才になれない器用貧乏なら器用を生かせ 

だがこの解決方法は簡単で

器用貧乏なら単純に全部足し算すればいいだけだった 

別に仕事内容をイラストレーター一本に絞る必要は全くない

+ライターでプログラマーでカメラマンとかやったっていいわけだ

 

例え単価の安い仕事しかないとしても数をこなせれば生活は出来る

単価の高いものは初心者では大体太刀打ちできないから

何よりも今月の収入が無い状態というのが一番問題だ

 

なら一つの仕事に絞ってやればいいのでは?と思うかもしれない

職種を一つに絞ると求人に限りがある

クラウドサービスでいうとイラストジャンルに全部で20の求人が出ていたとする

この20の求人で競争に負ければ仕事がなくなってしまうわけだ

ここにカメラの技術があればカメラマン向けの求人がプラス20される

可能性は40分のいくつまであげることが出来るよねという話

 

精神的にも武器は複数持つべき

経験のある人は分かると思うが仕事がない状態というのは精神的に非常に不安になる

よくアフィエイターたちの間で「ブログは複数持つべきか」という論議が行われている

複数持つべき、という側の主張には「何かしらの原因でそのブログが閉鎖された場合、すべての資産を失うことになるから」というのがある

これは本当にその通りで、サラリーマンで家計を支えているのに会社が突然潰れましたと同義の話なので死活問題だ

仕事の場を増やす事は自分の生活を守るためにも必要なこと

 

だが私はそれ以上に精神面から見ても掛け持ちを進めたい

「これ一つしか自分には長所がないんだ」と思っていると仕事でリテイクを喰らうたび無駄に自己否定に陥ってしまう事がある

マイナスの評価が続けば心はどんどん参ってしまう

これが駄目なら私はどうしたらいいんだ…他になにも残っていない…という感情に陥らないためにも

心のよりどころとして最低2つは何かあった方がいい

自分に合った力を身に着けよう

もちろん掛け持ちしない方があっている人もいる

一つの事を磨き上げて確実な収入源をゲットし単価を上げていければそれが一番安泰なんだと思う

最終的に目指すべきはそこだ

 

だが始めたばかりの凡人がそこまで行くには時間が掛かる

この下積み時代に潰れないためにもまずは自分にあった力を探すべきだ

意外と自分の武器は思う場所と違うところにあるのかもしれない

自分の可能性を勝手に狭めない事が大事

始めたばかりなら尚更色々やってみるのがいいのでは?

自分の話

私はその一つとして今プログラミングを学ぼうと思っています

最近マナブさんのYouTube動画などの話を参考に勉強したりして少しずつやり始めました

マナブ@バンコク (@manabubannai) | Twitter


【初心者向け】プログラミングの独学は可能です【期間は3ヶ月でOK】

マナブさんのユーチューブはプログラミングだけではなくブログや生き方もすごく勉強になるので見た方がいい

 

またショーヘーさんのこちらのトライアルにも後乗りさせて頂こうと思っています

一般人の生活にプラス5万円はデカイです

こちらの30baysトライアルはツイッターで進捗報告していく予定です

枯井戸カモ@ブログ仲間募集 (@allniwaka) | Twitter

 

もちろん有料の教室やサロンに入るのも良い方法です 

事業をはじめるにあたって少しお金に余裕があるのなら

品を仕入れるよりも自分へ投資した方が損にはならないはず

 

またこっちは完全に趣味で始めた件ですが語学も大きな武器ですよね

www.allniwaka.com

きっかけはただオタク拗らせただけでしたが中国語を習得した後にやりたい事業が出てきました

そちらも少しずつ頑張ってみようと思います

 

まずは自分に合った稼ぎ方を探して楽しくノマドして行きましょう 

それでは~

www.allniwaka.com

www.allniwaka.com

www.allniwaka.com