ぜんぶにわか

絵を描くタイプのオタク目線で世間を見る 警察・ヤクザ・忍者・アサシン・歴史物が好きなハイテンションネガティブ まだ人生1周目なのでお手柔らかにお願いします

【2021年へ向けて】お金が貯まる系の手帳を比較・オススメの5選

【2020/9 リンクを更新いたしました】

 

今月も気づいたらもう10月

10月はじまりの手帳を10月から使えたことがないタイプです( ;∀;)

皆さんはもう用意しましたか?

 

毎年様々な便利手帳が出ていますよね

たくさんある中から今回はお金が貯まる系に絞ってオススメを紹介します

 

1年に1度、手帳を選べるせっかくのチャンス

今まで普通の手帳しか使ったことがない方もトライしてみてはいかがでしょうか

 

人生のモチベーションを上げる系の手帳はこちらの記事でまとめています▼

【2020年版】夢を叶える、人生を豊かにしてくれる系手帳を比較・オススメ5選 - ぜんぶにわか

 

楽しく書き込む手帳

書き込むことで手帳自体が気持ちを導いてくれて意識を変えていくタイプの手帳です

細かい数字を追うのではなくどちらかというと抽象的に導いてくれるもの

文字を書くのが好きな人や簡単な日記も兼ねたいならこちらの二つがおすすめです

 

お金がどんどん貯まる手帳 

 

こちらはウィークリーのスケジュールの横にそのまま家計簿がくっついている手帳

予定とその日の出費が一緒に管理できます

月ごとに出費の合計額をまとめるページや貯金額を書く項目もあり、これぞお金とスケジュールを組み合わせた手帳です

固定費以外の出費も書き出されるので無駄遣いが一目瞭然

通常のマンスリーカレンダーも付いているのでスケジュール管理もちゃんとできます

”スケジュール管理だけじゃない手帳”が始めてならこれがオススメです

お金の神様に可愛がられる手帳

 

 

 

マンスリーと1日1ページのデイリー、またコラムなどが多く掲載されています

デイリーでは毎日違うお題が書かれて、そのお題に沿って自分の気持ちを書き込むことで心を整理することができるというもの

系統としては幸せになる系の手帳の方が近いイメージで自分の本当の気持ちを表に出すのが目標です

毎日自分と向き合うことで自分を大切に出来る自信が身に付くはず

家計簿的な要素は薄いですが面倒な金額の書き出しなどがないので続けやすさではNo.1かも

 

作者の方のブログで細かい内容と使い方が見れます

ameblo.jp

 

しっかり書いて家計簿にもなる!

上で紹介したものよりも更に細かく数字を書く部分があります

上の二つが精神的な面で主に描かれているのに対し、

こちらはより正確な金額を割り出すことで無駄遣いを自覚し節約することが出来る系

金額部分の細かさが手帳ごとに異なり、そのまま家計簿にも出来ちゃうレベルの手帳も

ただこちらのタイプは正確な数字を割り出さなければいけない分ちょっと手間がかかります

自分の求めるタイプがどちらか、

自身の性格と相談しながら検討してみると良いと思います

 ダブルスケジュールマネー

 Schedule&Money 

上で紹介したダブルスケジュールよりもかなり細かく書き込む項目があります

この記事の中で一番金額の項目が多い手帳

しかしグラフなどがあらかじめ用意されているので書き込むだけで済み簡単で続けやすいと思います

公共料金なども書く場所があるのでこれ一つで立派な家計簿にすることが可能

マンスリー・デイリー・年間スケジュールが入っています

値段も優しめ

 Lucky Schedule

 

ダブルスケジュールよりは細かく、金の手帳よりは単純な手帳

かなりシンプルですが今月の振り返りと来月に向けての目標のページなど最低限がそろっているのでしっかり整理することができます

 

デザイン的にも可愛くわかりやすい

いぬバージョンもあります

オマケ

こちらは手帳ではなく完全に家計簿ですがお金を整理する方法として参考になる本です

ルーズリーフやノートに1から家計簿を作るための本

図を書く手間はありますが出費等を簡単に分かりやすくまとめるアイデアが沢山のっています

字を書くのが好きな人は絶対楽しい!

 

これはAmazon kindleアンリミテッドの読み放題でも読めます→Kindle Unlimited

 

ついでにその手間な部分を全部省いて本当に書き込むだけで良くしたのがコチラの家計簿

レシートを丸写しするだけで出来るので簡単です

最後に

今回は大きく2種類に分けて紹介してみました

手帳とともに心機一転、来年もいい年にしていきたいですね!

 

あと来年こそは10月から10月はじまりの手帳使いたいです(´・ω・`)

 

それではまた~

 

手帳の使い方の提案と変わった手帳を紹介しています▼

www.allniwaka.com

www.allniwaka.com

 

www.allniwaka.com

www.allniwaka.com